現システムの問題点(2)~番組側の恣意による復活曲~ RSSフィード
 

リスト表示 | ツリー表示
ツリー全部最新の50件

1todojuntodojun   現システムの問題点(2)~番組側の恣意による復活曲~

現システムの問題点の2つ目、番組側の恣意による復活曲について考えます。

この点についての大きな問題は以下の2つです。

  1. 復活曲の選考が不透明
  2. 復活曲の割合が大きい

前者に関しては、次のような改善案があります。

1つ目はわかりやすいと思うので、説明は省きます。2つ目は、例えばエントリー週の投票で1番気に入った曲を明記してもらいその数で復活曲を選ぶ、だとか、エントリー3週目の結果発表後に復活曲選考投票を行う、とかそのようなことです。

後者に関しては、現システムの中での改善は難しいです。強いて言うなら、エントリー通過曲を6曲にする手がありますが、やはり曲数が中途半端な感は否めません。以前のようなエントリー2週制にすれば、セレクション曲を増やし、相対的に復活曲の割合を低くすることはできそうです。

返信2005/09/25 04:20:44

2funinekofunineko   1  Re:現システムの問題点(2)~番組側の恣意による復活曲~

復活曲の選考が不透明

もう少し詳しく書くとすると(話が少々ずれてるかもしれませんが)

  • 復活曲として選定した理由が明確にされない(一誠氏が「これはもう一度エントリーさせたいと感じた」だけでは不十分)
  • 同一アーティストの楽曲が何度も復活曲になっている
  • MUSIC CHALLENGER出身者の楽曲が復活曲になることが多い

という感じですかね。

復活曲のエントリー週順位の公開

復活曲選考に、リスナーの意見を取り入れる

以外に

  • 得票率の高いものから自動的に拾い上げる

というのはどうでしょうか。陸上競技でよくある、各組m着+成績のよい順に上からn組、という感じです。得票率の定義をしっかりしないといけませんけど。

後者に関しては、現システムの中での改善は難しいです。強いて言うなら、エントリー通過曲を6曲にする手がありますが、やはり曲数が中途半端な感は否めません。以前のようなエントリー2週制にすれば、セレクション曲を増やし、相対的に復活曲の割合を低くすることはできそうです。

エントリー2週制は賛成です。無駄な告知やコーナーを削れば、曲数が多い月でも対応は可能かと。

極端な話をすれば、復活曲そのものをなくしてしまうという手もあります。現状を鑑みると、なくてもそれほど支障はないように思えます。

返信2005/09/25 21:11:29